ブログ
Blog

月刊ソトコトに掲載されました!



スクールが雑誌の取材を受けました!

今回取材をして頂いた「月刊ソトコト」は、1999年に創刊したソーシャル&エコをテーマにした雑誌で、20~40代を主な読者層に全国で月10万部を発行されています。

「教育の多様性」という特集で全国のユニークな学校を紹介する中の一つに、八ヶ岳サドベリースクールが紹介されました。2分の1ページで掲載されています。今回の取材もミーティングで話し合って、スクールとして引き受けるかどうか、本当にメリットがあるかどうかを考えて生徒の子達でジャッジしています。引き受けることになれば、次は担当者を決めます。今回は生徒2人とスタッフ1人で取材に答えました。


目次の一部です。教育以外にも様々な分野から「多様性」について考えられる一刊となっています。

以前ネットの記事の依頼があったときには、「編集権」の関係で公開前にスクール側で記事を確認することができない、もしかしたらこちらの本意ではない記事が世の中に広まるかもしれないがどうする?という話し合いもあって、「編集権」とは何かをみんなで調べて、リスクはあるけど取材してもらう中で記者の人にきっちり話してスクールを理解してもらおうと決まったこともあります。

今回の記事中にも「何を学び、何を目指すか、学校の運営方針さえ決めるのは子どもたち!」と書いてもらっていますが、このような取材を受けるかどうかを生徒達で話し合い、担当として質問に答えることを生徒自ら行っているのは全国のユニークな学校の中でもサドベリーくらい。短い記事ながらサドベリーの特徴が出ているものになっていると思います。


多様性が上手く表現されている表紙ですね。

12月号(11月4日発売)です。購入はこちら→ソトコト12月号

生徒の子達やスタッフが一般の取材にどのように答えているのか。気になる方はぜひご一読ください。

(スタッフ・かずま)

[`evernote` not found]