ブログ
Blog

「考え方を否定されても、自分は否定されない。」

  • 投稿日:2018年06月22日
  • カテゴリー:ブログ

[ミーティングの様子]

[ミーティングの様子]



「考え方を否定されても、自分は否定されない。」

この言葉は、今年の短期留学に参加した子の感想の一部です。「自分と違う価値観を持つ人から自分と違う意見を言われたとき、その人と自分が違うのは考え方なのであって、自分を否定されることはない。」と言うのです。
この子は「以前は違う意見を聞くと自分の存在自体が否定された気がしていた」とも言いますが、こう考えられるようになったのはとても良い気付きだなぁと思います。

詳細は以下の感想一覧から、本人が打った文字で読んでみてもらえたらと思います。普段はスクールの広報担当をしているスタッフがブログ記事などを発信していますが、実際にスクールで学ぶ生徒の子達の声をお届けして少しでも雰囲気が伝われば嬉しいです。

===

[近くの公園で!]

[近くの公園で!]



※過去に短期留学に参加した子の感想。

【単発で参加しての感想】

・留学に来ている子やスクールの生徒の子と遊ぶのが楽しい。

・騒いでるのが好き。広い。虫出る。自然多い。コンビニがすぐ閉まる。

・むっちゃ星が綺麗に見える。スクール付近に美味しい料理屋さんが多い。

・みんなが暖かい。周りの人への気遣いがある。人の話を遮る人がいない。最後まで人の話を聞く。

・自分の意見が認めてもらえる。自分の意見をみんなしっかりもっている。陰口や意地悪がない。

・ミーティングで自分たちの改善点を出して、ルールを決めていく。

・みんなそれぞれ得意なことがある。認めてもらえるから自分を素直にだしている。

・自然の中で思い切り遊べる。自然についての疑問を持ったらすぐに調べていた。

・山にかかる雲の動きが早かった。湧き水を汲んで飲んだ、美味しかった。富士山をみながらアイスを食べると味が変わるという表現をしていた

・みんな素直に言葉に出して、気持ちを言う

・笑顔が多い

[身長を遥かに超えてます!!]

[身長を遥かに超えてます!!]



【複数回参加しての感想】

・ここで、ここに集まった子達と一緒にいるのが楽しい。

・短期留学に来るようになって、10日間という有限の時間を経験して、一瞬一瞬を楽しもうと考えるようなった。

・最初に来た時は初めての環境で知らない人も多く、違う考え方の人に自分のことが否定されるような気がしていた。考え方と自分は同じだと思っていたから、考え方を否定されるのは自分を否定されることと同じだと思っていたけど、自分の考え方と自分の存在は違うものだと思えるようになったから、今では自分を否定されることはないと思えるようになった。

・何回も来ているから八ヶ岳に友達もいて、いつも会えない友達と会えたりするのが楽しい。色んな人と友達になりたいと思っていて会ったことない子も来てるから、友達を増やせたり交流ができる。色んな人と遊んだり話すことによって、その人の趣味が知れるし自分の知識も増える。

・今までは周りに合わせたり流されやすいこともあったけど、自分の意見ははっきり言えるようになったし、ミーティングの話し合いに参加したり活動の企画をするなど色々積極的になった。留学に来ると身長が伸びることがしばしば。

===

[短期留学終わりの集合写真]

[短期留学終わりの集合写真]



一般の方の「実際に通う生徒の子達の声を聞いてみたい」という意見は少なくないです。確かに「カリキュラム・デストのない学校で子ども達はなにをしているんだろう?」という疑問が生まれるのは不思議ではありません。

しかし子ども達の活動を「評価しない」のがサドベリーの大事な特徴です。周りの大人の期待があろうとなかろうと、生徒の子達はミーティングに出たければ出て必要がなければ出ないように、広報活動に興味があればやりますし興味がなければやりません。

ただ最近は説明会で自らスクールの説明をする子がいたり「ブログを書いてみようかなー、Q&Aコーナー作ろうかなー」とか「イベントに出て一般の人と話したい」などと話している子達もいるので、もしかしたら生の声が聞ける機会があるかもしれません。乞うご期待です。(期待しすぎない程度に…笑)

(スタッフ・かずま)

 

 

[`evernote` not found]