ブログ
Blog

雪まつり!!

  • 投稿日:2018年01月23日
  • カテゴリー:ブログ


週明けから関東全域に降った雪で、スクール周辺にも20センチ~30センチほど積もりました。

雪の降り始めから、早速雪合戦がスタート。雪の予報を見て予め準備していた完全防備で雪に飛び込んでいく子や、全く用意せずに普段着で参加しスニーカーまでびしょびしょになる子もいたり、周りの家の方にもお願いして大量の雪をもらってかまくらを作る子や、強者は半袖半ズボン+素足クロックスで遊んでいます。笑


(※近所の公園。生徒の子が登校中に撮ってきたもの)
八ヶ岳というと、雪国のようなイメージを持たれる方もいますが、スクールのある辺りはそこまでではなく、このくらいでかなり積もってる方なんです。

様々な遊び方を見ながらあらためて、なんの制限もなく遊べる(学べる)環境というものが素晴らしいなと思いますが、その一方で「子どもを自由にさせていると、何をしでかすか分からない」という意見もあります。ですが、サドベリーの子達は自由に活動するぶんの責任を自ら負っているので、そこまで危険を冒したり無茶苦茶はしませんし、そもそも、子どもだからといって常識が全くないということもありません。素足のクロックスで雪遊びをしている子がいれば、「冷たくない?暖炉のところへ行けば暖められるよー」と、その子の言動は尊重した上で、思ったことは自然と口にします。


サドベリーの自由は、公立校の休み時間のように大人の責任のもと何らかの条件付きで「誰かに与えられた自由」ではなく、大人の手が加わらない「生まれ持った自由」といった方が正しいと思います。人に迷惑をかけてはいけないと言われたから迷惑をかけない、というよりも、自分が尊重されるのと同じように他人を尊重するのが当たり前なので、迷惑をかけるようなことはあえてしないのです。

 

(スタッフ・かずま)

[`evernote` not found]