ブログ
Blog

活動の切り替え。

  • 投稿日:2017年01月19日
  • カテゴリー:ブログ

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年1回目のブログ更新となります。

 

時間割がなく、何をしてもしなくても評価されることがないサドベリーで、子ども達はどのように過ごすのか。少し直近の例をあげてみます。

年明けから、今年はみんなで沖縄旅行に行こう!と企画を練っている子がいます。企画に乗りたい子は企画を手伝うこと。という条件を作っているので、行きたい子は手伝っているみたいです。

サドベリーの日常、直近では、本を読んだり映画を見たり、マインクラフトをしたり料理を作ったりと別々にやりたいことをしていたりしますが、「旅行の企画をするぞ~!」となると、興味がある子は一気に集まって話し合っています。
日程、人数、宿泊先、航空券、スタッフ調整、アクティビティ、と決める必要のあることを整理して、それぞれ担当を決めてやればいいのでは?と一つひとつ理論的に話し合いが進んでいきます。
と思いきや、いきなり「モノポリーやろう!」と言い出してみんなで盛り上がったりもしています。人が一つのことに集中できる限界は1時間という話もありますが、自然と活動の切り替えが起こっているということでしょうか。

ときには永遠にやっているんじゃないかと思うくらいのめり込みこともあれば、活動が自分だけでなく他の人にも関わる場合もあるので、その場その場でやりたい活動を切り替えるということを誰に言われるまでもなくやっているんです。

一方的にストップをかけられたり、やらされるということはありません。

必要に応じて自分達で決めたミーティングの時間、掃除の時間、開校・下校の時間などはその時間になれば発生していきますが、何をするにしても、しないにしても、すべて自分のタイミングで、相手が必要なら交渉して、常に選択・決定を繰り返しながら日々の活動は進んでいくのです。

 

(スタッフ・かずま)

[`evernote` not found]